ふみのプロフィール

Sdorica(スドリカ)|リーの使いやすさ解説まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
リーキャラ性能
この記事は約4分で読めます。

スラム出身の亜人の子。ウサギ族のリーは黒屈指の火力を誇ります

単体でも十分強いですが、組み合わせ次第ではかなり強くなります

では解説していきます

スポンサーリンク

リーのスキル一覧

スキル一覧
※横にスライドできます

消費ソウルスキル名対応レアスキル内容
1ソウルいたずらタマゴRランダムに敵をひとり攻撃(攻撃力×1)する。
SR~SSRランダムに敵をひとり攻撃(攻撃力×1)する。さらにその敵に挑発を与える。
2ソウルどたばたタマゴR~SSRランダムに敵を2回攻撃する。タマゴ1個で与えられるダメージは(攻撃力×1)
4ソウルタマゴの洗礼R~SRランダムに敵を4回攻撃する。タマゴ1個で与えられるダメージは(攻撃力×1)
SSRランダムに敵を4回攻撃する。タマゴ1個で与えられるダメージは(攻撃力×1)だが、最後の1個はプラス(攻撃力×0.5)。さらにその敵を弱化させる
アドバイザースキルファニータマゴR基本攻撃の効果を20%アップさせる。
SR基本攻撃の効果を25%アップさせる。
SSR基本攻撃の効果を30%アップさせる。
パッシブスキルラッキータマゴSRターンが終わるたびにスタックが1ずつ増えて、4スタックに到達すると、次回のスキルの倍率が50%増加してスタックは0に戻る。
SSRターンが終わるたびにスタックが1ずつ増えて、3スタックに到達すると、次回のスキルの倍率が50%増加してスタックは0に戻る。

リーは強い?使える?

どちゃくそ強いです。黒の中でも頭一つ飛びぬけちゃってます

攻撃はランダムなので集団戦には不向きですが、1体相手だと猛威を振るいます

1sはランダム攻撃。倍率は1倍なのでごくごく平凡な攻撃

2sもランダム攻撃×2。相手が1体だと全弾当たるので単純に倍率は2倍になります

4sもランダム攻撃×4、なのですが、1体だと4倍火力、SSRだと4.5倍火力を出すのでかなり強いです

リーの真骨頂は4sにあります。素直に4.5倍出せる黒は今のところいないかな。さらに条件そろえばこれ以上も可能

アドバイザーとしても優秀。基本攻撃のみですが全属性の火力を30%底上げしてくれるのは頼りになる

パッシブがあほほど強い。3ないし4ターン経てば火力が1.5倍になります。まじつえー

パッシブ発動した次のスキルはできるだけ4sを打たせるようにしましょう

リーの強みを生かせる組み合わせ

スポンサーリンク




最も有名なのは黒サンドと呼ばれるプギオルタ+ディランオルタのコンビ。セオドアとも相性いいよ

そもそもなぜこの2人と相性がいいのか。それはどちらも4sを誘発させてくれるから

ディランオルタの4sは黒の4sを誘発させるので、黒ソウルがたまっていなくても4sがうてます

そしてプギオルタの4sは全属性に4sを誘発させます。簡単に言えばリーが4s2回打てます

デメリットとして敵のCDが0になりますが、敵が動き出す前に高火力で焼き切ってしまう破格の強さ

だってSSRリーの場合単体火力が4.5倍だよ?9倍火力出せるよ?

パッシブスタック貯まってたら11.25倍だよ?(計算間違ってたらごめん)

そら強いですよねって話。ちなみにオースタオルタの力も借りると24.75倍火力になる、はず

リーの真骨頂は4sなので黒サンド持ってなくても4s誘発できるセオドアとも相性いいよ

SSRにすべきかどうか

SSRにすべきです。パッシブスタックが早く貯まるので

あと4sの火力も底上げされるので言うことなし

アドバイザースキルの倍率も上がるのでかなりの恩恵を得られます

リセマラで出たら当たり?

うーん、ぶっちゃけ微妙だと思います。強いのは強いんですが汎用性があまりない

集団戦にはとても弱いので、ストーリーやチャレンジとかに不向きなんですよね

WTではとても有能ですが、他コンテンツも併せて考えると正直微妙になってきます

確実につよいのは確かなんですが、オールマイティに使えるわけではないので

とはいえ低排出キャラなので、そういう意味ではリセマラ終了もありっちゃありです

まとめ

  • 火力役のトップ。黒サンドとの組み合わせは破格の強さ
  • ランダム攻撃なので単体敵に強い
  • パッシブスキルが肝なのでタイミングが肝心
  • 指定攻撃ができない点だけがデメリット

黒では断トツの火力を誇ります。ある意味では人権的存在

キャラデザ的にもとても人気です。ウサギ族っていうのもポイントが高いんでしょうね

中にはパンチラスクショを集めまくった人もいます。熱狂的ですね。すげー情熱だと思います

現在、ギルドメンバー募集中です!初心者さんでも歓迎!招待コード→4d3b40

コメント

タイトルとURLをコピーしました